元オリックスバファローズの水口栄二さんとYoutubeでWebラジオ始めました。
水口さんは現役引退後、オリックスバファローズの打撃コーチを経て、現在は「野球心」という野球教室を主宰しておられます。
詳しくはWikipediaにたくさん情報が掲載されています。
怖い世の中になりました。




さて、2020年9月18日、初めての収録の日を迎えまして、野球心にお邪魔いたしました。
機材のセッティングを済ませたところで水口さんがやってこられたので、本編の前にタイトルコールの録音から。
タイトルコールは水口さんご本人に声を入れていただいております。
普段からお話していて思っていたとおり、水口さんの声はマイクに載りやすいので助かります。
何種類かいただいて、5分ほどで終了。
非常にスムーズでした。

続いて本編ですが、いちおうラジオ番組としての構成を意識していましたが、たぶん2回目の収録からは別の形になりそう。
帰ってきて編集作業していると、オープニングとエンディングの自分のしゃべりに悶絶してしまって、早急に別の手段を講じなければと思ったわけです。
予定通り2週分2本録りしました。
2本目は来週公開です。

前置きが長くなりましたが、まずは初回公開分、少々長いですが聴いていただければ幸いです。

【第1回の話題】
・今年の甲子園の話
・無観客試合って燃える?
・ボールをスパーン!っていい音で取りたい
・グラブの中に手袋って何年生から許される?
・打撃向上の秘策!?

▼お便り募集
「野球心Radio」では視聴者の皆さんからお便りをお待ちしております。
水口栄二に聞いてみたいこと、やってみてほしいことなど、内容は野球に限りません。
もちろん年齢・性別の制限もありませんので、皆さまからのお便りをお待ちしております。
送信先メールアドレスは、番組ページからご確認ください。
「野球心Radio」番組ページ
https://yakyushin.com/radio

ハシヅメアーキテック代表者で、一級建築施工管理技士 / 二級建築士。住宅・事業所問わず、プランニングから施工まですべて請け負います。また、事業所向けには工事のほかにOA機器やIT機器の導入、慣熟指導、業務改善のコンサルティング、社内研修の講師、広告・販促ツールの作成など、ご要望があれば出来うる限り対応しておりますので、お客様にはオフィスの新築・改装の際にワンストップで事務所機能をすべて揃えられたと喜んでいただいております。元現代文塾講師で、ライフワークとして現代文の指導を時間の許す限り継続中。